コアサーバーはxreaの上位プラン

格安ドメインで人気のバリュードメインは「GMOデジロック」という会社が運営していますが、コアサーバーはこのGMOデジロック運営によるレンタルサーバーです。バリュードメインでドメインを取得し、さらにサーバーの契約も一緒にすると連携がしやすいと思います。

CORESERVER.JP

独自ドメインの格安業者には、バリュードメイン(GMOデジロック運営)かムームードメイン(paperboy&co.運営)などがありますが、バリュードメインで取得した場合は同社の「xrea」か「コアサーバー」で利用するケースが多いです。

  • GMOデジロック
    ドメイン取得:バリュードメイン
    レンタルサーバー:xrea、コアサーバーなど。

  • paperboy&co.
    ドメイン取得:ムームードメイン
    レンタルサーバー:ロリポップ、ヘテムルなど。

ほとんどのレンタルサーバーでは持ち込みドメインが可能ですので、独自ドメインの取得とサーバー契約を同じ会社でする必要はありませんが、同じ会社だと管理が楽です。

そのような理由でバリュードメインでドメインを取得した場合は、xrea かその上位プランのコアサーバーを契約する人が多いのですが、両方とも格安で高機能なレンタルサーバーになっています。

このコアサーバーのプランにはCORE-MINI、CORE-A、CORE-B、CORE-C があります。

CORE-MINI - 60GB - 411円
CORE-A - 120GB - 515円
CORE-B - 240GB - 1,018円
CORE-C - 500GB - 4,104円

以前までのコアサーバーは500円のプランのみでしたが、最近になってその上位と下位、さらにブログ専用のコアブログというプランも出てきています。また、上の利用料金は年額一括で支払うとさらに安くなります。

ファイルマネージャーの編集画面については、エクスリアと同様、横にながくなってしまう不便さがありますが、わりと大きめなので普通に使えます。

ファイルマネージャーの編集画面

マルチドメインの対応はXREAで20ドメインまで、coreserver は無制限(MINIは50個まで)となっています。個人的な感想でいうと、コアサーバーのminiが一番コストパフォーマンスがよいのではないかと感じました。それぞれの価格帯でipアドレスは別々かと思うので(事前に確認できる)、SEO対策を目的に複数台をレンタルする場合も使いやすいです。

wwwのあり・なしなど、ドメインの設定方法が多少難しいかと思いますので、ご利用の際はこちらのページをご参考にして設定されてみることをおすすめします。
コアサーバーやXREAのドメイン設定方法

個人向け格安レンタルサーバー

法人向けや独自ドメインの取得