ライブドアのレンタルサーバー

ライブドア運営のレンタルサーバーには、以前までは「livedoorレンタルサーバー」とクラウドに特化した「EX-CLOUD(エクスクラウド)」の二つのブランドがありました。

けれども、2013年9月末から「livedoorレンタルサーバー」は「EX-CLOUD」へブランドが統合されています。なので、ライブドアのレンタルサーバーをお探しの方は「EX-CLOUD」をご利用されるとよいでしょう。

■ → エクスクラウド

  • Lite:月額975円(税込1,053円)マルチドメイン:20
  • Basic:月額1,700円(税込1,836円)マルチドメイン:180
  • Pro:月額2,700円(税込2,916円)マルチドメイン:無制限

EX-CLOUDは国内のデータセンターが利用されている高品質なレンタルサーバーです。マルチドメイン対応で複数のサイトを運営するのも便利です。また、ドメインの取得や管理もできますし、クラウドVPSや専用サーバーなどのラインナップも充実しています。

ライブドアは確か、以前までは堀江さんの会社だったかと思いますが、さまざまな紆余曲折を経て、現在はNHNテコラス株式会社による運営となっているようです。ブランド名や社名は変更になっているものの、老舗で定評のあるレンタルサーバー会社かと思います。

管理画面

管理画面は一般的なParallels社の「Plesk」となっています。「Plesk」がはじめての方で設定方法がわからない場合は、「ご利用開始の手引き」などを参考にされることをおすすめします。

お試し期間あり

お試し期間中の利用についてですが、独自ドメインの設定はできないとのことでした。本契約に至らなかった場合はサーバー破棄になるため、メール未達やサイトダウンなどの可能性があるため、ドメインの設定は本契約後からとなっているようです。

「Plesk」の管理画面に慣れていない方は、本契約をした後、メインサイト移転の前に、適当なドメインで実際に試してみてから利用してみることをおすすめします。サポートが充実しているサーバー会社ですので、不明な点があれば問い合わせてみるとよいでしょう。

エクスクラウドについては、どちらかというと初心者向けというよりも、中級者から上級者向けのレンタルサーバーになるかもしれません。

個人向け格安レンタルサーバー

法人向けや独自ドメインの取得