21年運用実績の「iCLUSTA+」

iCLUSTA+(アイクラスタプラス)は、以前までは1997年スタートの「アイル」という人気のレンタルサーバーでしたが、2012年4月4日に「GMOクラウド」とブランド統合されています。

GMOクラウドのiCLUSTA+(旧アイル)

当サイトは2009年ごろから運営しておりますが、当時から法人向けサーバーとして知名度が高く、中小企業を中心に国内に多数の導入実績がある老舗のレンタルサーバーです。

高い稼働率で法人向けサーバーとして人気

「iCLUSTA+」は、クラスタ技術により複数のサーバーで分散して運用されているため、他のユーザーの利用状況によらず、高速で安定した処理が実現されています。また、ネットワーク回線も二重化されているため、通信の安定性が堅持されています。

公式サイトにて2012年以降のサーバー稼働率が公開されていますが、ほぼ100%で運営されており、法人向けレンタルサーバーとして人気があります。

iCLUSTA+ 稼働率

「iCLUSTA+」の料金プラン

提供されるサービスプランも多岐にわたっており、月額換算934円の低額設定から本格的な高機能ウェブホスティングまでニーズに合わせて利用することができます。

iCLUSTA+の料金プラン(税抜)
  ミニ レギュラー プロ
初期費用 5,000円
月額費用
12ヶ月契約
934円 1,410円 2,362円
月額費用
6ヶ月契約
1,124円 1,696円 2,839円
月額費用
1ヶ月契約
1,315円 1,981円 3,315円
容量 最大200GB 最大400GB 最大600GB
マルチドメイン 60個 90個 120個

当サイト運営者はミニプランで契約しております。申し込みをする際に必要な容量を設定する画面がありましたが、最大値で設定しておきました。

iCLUSTA+ ディスク容量設定

ミニプランの容量は最大200GBとなっていますが、179GB(ウェブ)と19GBメールでだいたい200GBということかと思います。ウェブもメールも最大値を設定しましたが、追加料金などは発生しませんでした。

管理画面で表示されている契約番号の「P」がプラン契約、「D」がドメイン契約になります。

管理画面のPlanManager(プランマネージャー)

管理画面は独自開発のPlanManager(プランマネージャー)が用意されています。直感的に利用できるため、はじめての際にも簡単に利用することができます。

WordPressやMovable Type、EC-CUBEなどのCMSを簡単にインストールして利用することができます。また、ファイルマネージャーも用意されていますので、ウェブ上で直接編集することもできます。

iCLUSTA+ 管理画面

加えて、こちらは別料金が発生しますが、デザイン性の高い会社ホームページを簡単に作成することができるBiNDクラウド(バインドクラウド)が用意されています。

BiNDクラウド

WordPressなどのCMSは難しい面もありますので、手軽に簡単に会社ホームページを作成する場合にはこちらを利用するとよいでしょう。

ユーザーベースでのサイト管理が可能

権限やサイトに応じて複数のユーザーを登録することができます。企業内の複数の従業員でサイトを管理する際やグループでの利用に便利です。

また、マルチドメインを利用して一人で複数のサイトを管理する際にも、簡単にユーザーを切り替えることができます。

iCLUSTA+ ユーザー管理

当サイト運営者の印象では、このユーザーベースでの利用は企業内で管理する場合には便利かと思いますが、一人で運営する個人ユーザーの場合にはユーザーの切り替えは面倒くさい気もします。

そのような面でも「iCLUSTA+」は法人向けとして最適なレンタルサーバーといえるでしょう。

法人向けのレンタルサーバー一覧

個人向けや独自ドメインの取得