さくらインターネットのレンタルサーバー

「さくらインターネット」や「ロリポップ」は、格安レンタルサーバーとして大変人気があります。特にさくらインターネットの場合、個人向けだけではなく、法人向けや専用サーバーまで幅広いプランが用意されており、マルチドメインにも対応している点が魅力です。

さくらインターネット

料金プラン

さくらインターネットの料金プランには、月額換算すると129円のライトプランや、CMS構築に便利なスタンダードプランがあります。さらに、上位プランの「プレミアムプラン」や「ビジネスプロ」などがあります。

  • ライトプラン
    年間一括払いのみ:1,543円(税込)
    初期費用:1,029円(税込)

    ライトプランではMySQLのデータベースが使えないため、WordPressやMovable TypeなどのCMSは設置できません。また、独自SSLには対応していません。マルチドメインには対応で20個まで使えます。こちらは年間一括払いにしか対応してませんが、月額換算すると129円で利用できます。


  • スタンダードプラン
    月額払い可:月額515円(税込)(※年間一括は5,142円)
    初期費用1,029円(税込)

    スタンダードプランではMovable TypeやWordPressなどのインストールが可能です。また、独自SSLにもSNI SSL(ネームベース)で対応しており、格安のラピッドSSLなどが利用できます。こちらもマルチドメイン対応で20個まで利用できます。月額払いでも可能ですが、年間一括で払ってしまった方が安いです。


独自ドメインでのメールアドレス作成はライトプランでも無制限に作成できます。また、2週間無料お試し期間があるので安心して始めることができます。

レンタルサーバー会社としてはかなりの古株で、インターネットアーカイブで確認できる限りでは、ジオシティーズが2001年(アメリカ版は1994年)なのに対し、さくらインターネットが1997年ですのでかなりの老舗サイトです。

さくらサーバーの使用感をレビュー

当ホームページは、ジオシティーズからさくらインターネットの「スタンダード」へ引越しまして、現在はsixcoreへと移動しておりますが、こちらのさくらサーバーはファイルマネージャーの編集画面も大きく、動作も軽くて使いやすかったです。

付属のさくらブログ

このさくらサーバーの場合、CMSを導入してブログを更新するにはスタンダードプラン以上でしか対応していませんが、格安のライトプランでも、「さくらのブログ」という日記ツールが付属しているので便利です。

さくらのブログは、シーサーブログとほぼ同じ仕様になっています。無料ブログでは突然のアカウント削除もありますが、さくらのブログは有料のため、ある程度は安心して使用することができるでしょう。
さくらのブログの作り方

表示速度も快適

グーグルのウェブマスターツールで確認してみると、ジオシティーズからさくらインターネットに引越してから表示スピードもはやくなり、快適に表示されるようになりました。

上がジオシティーズで公開していたときの表示速度で、下が「さくらのスタンダード」に引っ越してからのデータですが、以前までは平均2秒程度かかっていたのが、現在では平均1秒程度になるまではやくなっています。

アクセスログ解析はイマイチ

一方、アクセスログの閲覧は少し使いづらいです。

ログを保存するに設定したのち、「Webalizer」で解析できますが、ドメインごとのアクセス数が把握できないため、複数のドメインを使用している場合は不便かと思います。

ドメインごとにアクセス解析をする場合、「Webalizer」の代わりに、「AWstats」をインストールするのがよいと思いますが、ログファイルもドメインごとにはなっていないため、他のサーバーと比較するとインストールが難しいように感じました。アクセス解析については、できるだけ、Google Analyticsを使用することをおすすめします。

いずれにしても、さくらインターネットは数百円から利用できるため、格安でホームページを作成する際の定番レンタルサーバーといえるでしょう。

個人向け格安レンタルサーバー

法人向けや独自ドメインの取得